ビタミンC誘導体化粧水を購入

ビタミンC誘導体化粧水を購入しようと思って、間違って購入したビタミンC美容液。独特のニオイがまるでトイレの芳香剤のようであまり好きな香りではないが、美肌に効果があると信じて毎日使用中。洗顔後、化粧水で軽く整えた後、3~4滴を手のひらに取りシミ部分を中心に顔全体に塗布。オイル感覚でよく伸びるので、十分な量だ。なんとなく沢山塗った方が効果がありそうという勝手なイメージで、特に目立つシミには更に重ね塗りもしてみたり・・・使い出して3日目だが、潤っている感覚はない。翌朝いつもよりも肌が良い状態!という感覚もない。シミが薄くなった様子もないし(まだ3日じゃ早いか)。かといって、湿疹などができたりして肌に合わないというのもない。年齢的にもう少し潤い成分のあるクリームなどを一緒に使った方が良いのかもしれない、と思った。このまま1瓶(約1ヶ月)使用を続けてみるつもりだが、あまり効果が見られない場合は今度こそ“ビタミンC誘導体”の化粧品をちゃんと選ぼうと思う(^^;
そういえば最近ビタミンc誘導体ニキビはへの効果については、これからもっと検証していきたいところですが、単にビタミンC誘導体の化粧品を使っただけでなく、ピーリングしたり、セラミドの美容液を使ったり、いろんなことをするので、果たしてどれの効果なのかというのは特定することは難しいのかなと思ったりもする。

ページトップへ