夏を前にピーリングも

夏といえば楽しいことも一杯ありますが、やっぱりお肌には刺激が強いことも多くあります。紫外線もそうですしね。ピーリングも今のうちにまたしておこうと思います。
メイクの濃さにあわせてオイルタイプでクレンジングをする、など使い分けて、できるだけ肌への余計な負担がかからないよう気を配る。またそんな時の対処法を知らず、やみくもに化粧品を替えたりする人も多いらしい。厳密に言うと、ホウレイ線も目尻のシワも完全に消滅したのは左側だけなのだが、右側のシワも随分薄くなっている。いくら贅沢な潤い成分が配合されていようが洗い流してしまうのだから肌にしっかり浸透するわけがないのだ。本人が良かれと思うほうを選んで実践すれば良いのではないだろうか。ニキビを作るアクネ菌は油を栄養として繁殖するため油分の多い化粧品をつけると、ニキビが悪化することがあるので、ニキビ肌の人はオイルやクリームは避けた方が良いようだ。肌だけではなく、体の表面に現れる不調は体の内側からのメッセージだと言う。しかし、自分では分かりにくいのが自分の体臭なので、誰かに協力してもらわないと、自分では臭いが消えたって思ってても実は全然そうではないというケースもありますから。他にも美肌にとても有効な栄養素といわれるビタミンCを含むジャガイモやカリフラワーも多めに摂りたい食材らしい。そんな好循環が美肌を育てる秘訣だと言う。その点美容液には美容成分がたっぷり含まれており、配合された成分によってはとても有効に肌に働くという。とにかくシンプルに洗顔は高い洗浄効果だけを求め、化粧水は水溶性の成分が含まれるものを、クレンジングはオイルではなくクリームタイプで手早くすませ、保湿は美容液におまかせ。

またピーリング石鹸にするか

石鹸もいつも迷ってるんですか、柿渋石鹸みたいな加齢臭に良さそうなのにするのも一つですが、今のところはそれはないかな。ニキビとピーリングのほうが今は重要な課題ですので、先にそれになるのも仕方ありませんけどね。
美容液もだいぶ減ってるので新しいの買わないといけないし、忙しいのに何だか大変なんだな。ニキビが悪化しないことを願ってるんですけどね。

ページトップへ